返済できない闇金からの借金

闇金被害の無料相談借金問題を抱えて困っている人が大勢いますが、その困り事の内容を詳しく見ると、大きく2種類に分けることができます。

1つは、何らかの事情ができて借金を予定通りに返していくことができなくなっている場合です。
そしてもう1つが闇金被害にあって困っているケースです。

借金を予定通りに返していくことができなくなってしまう理由は人によって違います。

単純に、自分の返済能力を超える金額のお金を借りた挙句に返済不能に陥ってしまう人もいれば、借金をした後で病気になったり失業したりして返済不能になってしまう人もいます。

どちらの場合も、なるべく早い段階で、弁護士などの専門家に相談して債務整理してもらうという方法を取ることができます。

債務整理には様々な手法がありますが、相談者の状況に応じて、借金総額を減額してもらったり、借金全額をチャラにしてもらったりすることができます。

 一方、闇金被害が発生するのも、返済不能に陥ってしまってからということになりますが、単に返済を迫られることで苦しむというのではなく、執拗で厳しい取り立てが行われるために窮地に追い込まれてしまう点が大きな特徴になっています。

この場合も個人で対応しきれる問題ではありませんので、早急に専門家に相談するのが最も適切な解決方法ということになります。
この場合の専門家とは、弁護士もしくは司法書士になります。

どちらが良いかは相談内容によりますが、費用的には司法書士が安価ではあります。ただ、借金額が1業者でも140万円を超えるようなら弁護士でなければなりません。

いずれにしても大事なのは短期間で解決することです。
弁護士、司法書士で闇金問題を扱っている所は、闇金無料相談窓口を設置していますので利用しましょう。

高齢者と事故

高齢者運転昨今、立体有料駐車場のおける転落事故が絶えません。
例えば、昨年末に起きた次のような事故が報道されました。

31日午後1時ごろ、神奈川県横須賀市小川町の立体駐車場「サイカヤパーキング」で、「車が下に落ちた」などと119番通報があった。市消防局によると、車はワンボックスカーで、10代から70代の男女5人が乗車していたとみられる。このうち40代の女性と70代の男女2人の計3人が搬送先の病院で死亡。残りの10代と20代の男性も重傷を負った。
Continue reading “高齢者と事故”